【大田区】大田区立図書館は現在館内閲覧が出来ない状況です。いつまで?本の返却はどうする?

現在大田区内の図書館全16館と、大田文化の森情報館は、コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部のサービスの機能を休止しています。

サービス休止期間は2020年3月5日(木)~3月31日(火)まで。

(状況によって今後変更になる場合あり)

◎新型コロナウィルス感染症に伴う一部サービスの休止について(大田区立図書館、大田文化の森情報館)

図書館案内

利用できるサービスは、予約資料の貸出、返却、電話によるレファレンスサービス、かしだしカード 新規登録、更新手続きなど。

図書館

画像はイメージです

資料の館内閲覧は中止はしているものの(参考図書コーナー、新聞、雑誌コーナー、視聴覚資料の視聴など含む)

事前に資料の問い合わせをすればカウンターで貸出してくれるそうですので、自宅で読みたい図書はまずは大田区立図書館の公式サイトで検索するか、電話で確認してみましょう。

コロナウイルスの自粛で家にいる事が多いこの時期に図書館で本を選べないのは残念ですが、できる限りの事をカウンターで対応してくれるのは大変ありがたいですよね。

詳しくは大田図書館もしくは各図書館へ問い合わせください。

2020/03/26 07:30 2020/03/26 07:30
mari
ジモネタ大田区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら